試行錯誤する組合に敬意 飯岡沖フグ釣り大会 【総竿の釣遊記】

 創意工夫を凝らした仕掛けでやる釣りの面白さとさまざまな調理法で楽しめる魚といえば何といってもフグだろう。エサバリに付けたアオヤギを独特のホバリング泳法で啄(つい)ばむ技はエサ泥棒といわれるカワ...(2018/06/15 05:00)

初挑戦で良型をゲットした江澤長三郎さん

吉報、即釣行は必釣アイテム 飯岡沖のデカフグ釣り 【総竿の釣遊記】

 ショウサイフグの白子を求め、東京湾や外房の東総地区に釣り人が日参している。

 常宿の飯岡港・太洋丸から「エガイ(大きい)フグが上がり始めたよ」との吉報が。入れ食いモードではないら...(2018/06/08 05:00)

いい引きだったと木村さん

郷に入っては郷に従う 川津沖の抱卵イサキ釣り 【総竿の釣遊記】

 乗っ込みが始まったイサキを狙い、新緑まぶしい5月後半のウイークデーに勝浦市川津港から出漁した。

 産卵時期を迎えた旬魚は群れを作るため釣り人にとって絶好期。同行してくれたのは釣り...(2018/06/01 05:00)

食いが立つと良型の一荷釣りも

乗っ込みの群れに期待 飯岡沖のフグカットウ釣り 【総竿の釣遊記】

 好天に恵まれたゴールデンウイーク前半の2日目。帰りがけの駄賃よろしく、飯岡沖でショウサイフグのカットウ釣りを試みた。同行者は昨日の外川釣りをそのままの柴田耕二さんに、御年89歳の大越五郎七さん...(2018/05/18 05:00)

お見事!良型をゲットした大越さん

憂さ吹き飛ばす勢い堪能 銚子沖の根魚五目釣り 【総竿の釣遊記】

 ヒラメ釣りが禁漁期間に入って1カ月経過した東総地区。代わって釣り人を楽しませているのが根魚五目釣りである。この地区で根魚と言えばハナダイ、メバル、ソイ、ハタ、ホウボウと盛りだくさん。昨年、高級...(2018/05/11 05:00)

メバル3点掛けの足立さん

荒天用必釣仕掛けが奏功 飯岡沖のテンヤマダイ 【総竿の釣遊記】

 産卵に入った真鯛(まだい)釣りが外房各地で本番を迎えた。この時期は少々深場を釣ることになるが、掛かれば大型が多く一つテンヤやタイラバで狙うベテラン好みの釣りである。

 今回は好釣...(2018/05/04 05:00)

仲良くポーズを決めた関谷夫妻

生食用のエビエサに「利」 飯岡沖のフグ釣り 【総竿の釣遊記】

 「いい型のフグが揚がってきたよ」

 飯岡港・太洋丸の松浦保彦船長から待ちに待った情報が。2日前、ヤリイカ釣行した際、「フグがいなくなったね…」。そんな話をしていた矢先の吉報だ。早...(2018/04/20 05:00)

一番乗りで良型をゲットした杉山さん

黒潮の申し子本番へ 川津港からヤリイカ釣り 【総竿の釣遊記】

 黒潮の申し子で知られるヤリイカの群れが房総半島沖に到達。30匹平均の釣果を報じる勝浦・川津港の喜美丸(本紙釣りニュース提供船)で釣友3人と出漁した。

 岸払いは午前5時15分ごろ...(2018/04/13 05:00)

パラソル級のヤリイカをゲットした足立さん

追い食いさせて釣果アップ 東総沖のホウボウ釣り 【総竿の釣遊記】

 先月末、産卵のため浅場へ大挙する頃とホウボウを狙って釣行したが型無し。その1週間後、「東総沖で50匹を超える釣果」と本紙をはじめ各釣り情報誌にド派手な見出しが。「善は急げ」と飯岡港・太洋丸(本...(2018/03/09 05:00)

初体験で一荷釣りした志知高行さん

的確な判断で全員に型 東総沖のホウボウ・ヒラメ 【総竿の釣遊記】

 乗っ込み(産卵)時期を迎えたホウボウを狙って、外川港・透容丸(本紙釣りニュース提供船)から出漁した。同行者は傘寿(80歳)を超え、ますます意気軒高としている平井通矢さん。そして、外川釣りに絶対...(2018/03/02 05:00)

堂々の2キロ超級をゲットした筆者

ページ