ミョウガ年60トン栽培 本州最大、余熱有効活用 まんだのファーム(市原市) 【ちばの元気企業】

  • 0
  • LINEで送る

一つ一つ手摘みされるミョウガ。香りが立ち、適度な辛味の中にほのかな甘さがあるのが特徴だ=市原市万田野
供給された温水の熱が暖房機(左)から送り出され、ミョウガの栽培に活用される

 市原市南部に ・・・

【残り 791文字、写真 1 枚】

全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ

(月額486円のライトプランがおすすめです)


既に会員登録している方は、ログインして下さい。 → ログイン