出た!1億5千万円当選 京葉銀ジャンボ付き定期

  • 0
  • LINEで送る

 京葉銀行は9日、同行が扱う「ジャンボ宝くじ付き定期預金」利用者から、昨年の年末ジャンボの1等前後賞、1億5千万円の高額当選が出たと発表した。1億円を超える当選は、2007年の取り扱い開始以来3回目。

 同定期は100万円以上の預け入れに対し、宝くじを毎年5枚、3年間に渡ってもらえる商品。これまでに12年夏のドリームジャンボで1億1千万円、13年冬の年末ジャンボで7億円など、総額16億5400万円の当選実績がある。

 18年末から宝くじがもらえるジャンボ付き定期は、窓口受け付け分は募集上限金額に達したため終了したが、インターネット受け付け分は3月30日まで取り扱っている。同行担当者は「ぜひ縁起の良い当行で利用してほしい」とPRした。