タクシー料金巡り運転手殴った男逮捕 印西、強盗致傷容疑で

  • 0
  • LINEで送る

 タクシー料金の支払いを巡り、運転手に暴行してけがを負わせたとして印西署は11日、強盗致傷の疑いで印西市戸神台1、会社員、鎌谷直樹容疑者(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は2017年8月19日午前4時半ごろ、自宅近くの路上で乗っていたタクシーの運転手男性(63)=東京都三鷹市=から料金1万7490円を請求された際、支払わずに逃走。追い掛けてきた男性を突き飛ばして左足のかかとを骨折させた疑い。鎌谷容疑者は同日午前3時35分ごろ、東京都港区から乗車していた。

 同署によると、鎌谷容疑者は当時酒に酔っていたとみられ、容疑を認めている。タクシーのドライブレコーダーなどから鎌谷容疑者を割り出した。