傷害容疑で少年2人逮捕 流山署

  • 0
  • LINEで送る

 流山署は24日、傷害の疑いで、いずれも柏市に住む中学3年で15歳の男子生徒2人を逮捕した。

 逮捕容疑は23日午後6時半ごろ、流山市東初石の路上で、1人が同市内のパート女性(59)の尻を背後から木製バットで殴りつけ、軽傷を負わせた疑い。

 同署によると、2人は「ひったくりをやろうとした」と容疑を認めているという。女性が大声で助けを求めたため何も取らずに逃走したが、女性からの110番通報で付近を捜索していた同署員が、自転車にバットを乗せた2人を発見した。異なる中学校に通う遊び仲間で、女性とは面識がなかった。