特急にはねられ死亡 八千代の京成本線

  • LINEで送る

 6日午後0時20分ごろ、八千代市勝田台南3の京成本線勝田台-京成大和田間で、京成成田空港発京成上野行き上り特急電車(8両編成)の運転士が、線路上でうつぶせになっている男性を発見。急ブレーキをかけたが間に合わずにはねた。男性はその場で死亡が確認された。乗客らにけがはなかった。

 八千代署は、自殺とみて死亡した30代ぐらいの男性の身元を調べている。

 京成電鉄によると、上下14本が運休し、乗客約2800人に影響した。