錦織、第2セット落とす テニス・モンテカルロ大会

  • LINEで送る

シングルス準々決勝でガッツポーズする錦織圭=モンテカルロ(ゲッティ=共同)

 【モンテカルロ(モナコ)共同】男子テニスのマスターズ・モンテカルロ大会は20日、モナコのモンテカルロで行われ、シングルス準々決勝で世界ランキング36位の錦織圭(日清食品)は世界3位で第2シードのマリン・チリッチ(クロアチア)を6―4、6―7、6―3で破り、4強入りを果たした。過去のツアー大会での対戦成績は錦織の7勝6敗だが、直近では3連敗中だった。

 錦織は昨年8月に右手首を痛め、今年2月にツアー大会に復帰した。マスターズは四大大会に次ぐ格付けで、錦織は今大会が今季のクレーコートの初戦。