坂田城跡梅まつり/坂田城跡梅林内

  • LINEで送る

 坂田城跡の梅林は、樹齢約50年の巨木が約1,000本もあることから、県内有数の梅林として知られており、凛とした純白の花が一斉に開花した景観は圧巻です。

 坂田城跡は15世紀の中頃、千葉氏によって築城された坂田城の城跡で、本丸・一の丸・二の丸・三の丸・四の丸で構成され台地全体にわたっており、400年以上破壊されることなく当時の遺構が現存する県内でも貴重な城跡です。杉木立の本丸跡を過ぎると、見事に手入れされた老木の梅林が少しずつ見えてきます。梅林の中心地は、本丸から約1km先の四の丸付近にあります。

 梅まつり期間中の土・日曜日は、梅林広場を中心に特産品・飲食・梅加工品等の梅売店、さらに、梅の種飛ばし大会や菜花の摘み取り・菜雑煮のプレゼントが用意されています。

 また、JR総武本線横芝駅と梅まつり会場を歩く「駅からハイキング」が同時開催されます。

 ※今年から銚子連絡道下に、バス7台、普通車160台の臨時駐車場が設けられ、併せて、駐車場と会場を巡るシャトルバスの運行も行われます。

【期間】2月24日(土)~3月11日(日)
【場所】坂田城跡梅林内/横芝光町坂田
【交通】JR総武本線横芝駅からタクシー5分または徒歩25分
【問合せ】(一社)横芝光町観光まちづくり協会/横芝光町役場 産業振興課 TEL 0479(74)8585